忍者ブログ

サロン ゆうわせん

鹿ヶ谷を経た池袋より平成十九年の晩秋、「http://secretservice.blog.shinobi.jp/」のプレゼントにて開局中。ツヅリニコトバツムギニキオクによせる肩書は…「リズム&サイクル」=「風土」÷「バイシクル」。風斬土繋グルーヴで令和ライドをあなたと!  

カテゴリー「logh@rbor」の記事一覧

風波ライド

昨年より
職場の殿方の薦めより
チェックはしていた
名門大洋フェリー
個室もあるとか…。


なにより
瀬戸大橋らを海上より眺むる
ナイトクルージング酔いしれ



九州は
豚骨ラーメン
とおもいきや
6月初頭に
「なにをゆてんねん…ちゃんぽんだよ」
オジ殿に賜る


そして
ルートを調べてみた
あの有名な絶景の橋
のところじゃないか。


さらに

日本風景街道
By国土交通省


中国地方より
本州最西端の道「風波のクロスロード」
を元に
ルートラボで


6.13(木)
 17:00南港 ~  05:30新門司
6.14(金)
 出発   05:45新門司
 20Km 06:45下関 
      朝食 唐戸市場
 40Km  08:15福江
 64Km  09:30湯玉
 88Km  10:30角島 角島サイクルポート
105Km 12:00栗野
     昼食  他)甘未※だるま堂
134Km  15:30豊田
152Km  16:15吉田
174Km  17:15下関  00分 20分 40分 関門ライン
196Km  18:30小倉(200Km)
      晩飯
212Km  19:20新門司(220Km) ※日の入り19:28
※19:50出航

PR

万感の思い

そろそろ
まとまりだしている


「自分の蒔いた種」って
表現について
ふと思った


意思を抱いた瞬間
実となり
意図を放した期間
種となる



ドラムと出会う前…
私の地元にある鴻池陸上競技場(現:ならでんフィールド)の
駐車場でのこと。
町内で親しくさせて頂いていた御宅の方と
親子二組そろって、補助輪外しに車で連れ出してもらっていた。

…すこしマニアな話でいくと
最近でいうところのシックスホイールスタイル
古典的プロトタイプといった事を町内で行っていた。
というのも
我々の実家はそれなりの坂の上にある傾斜地に隣接しており
風致地区内であり児童公園のあるような地区でなかった。
その為、郊外より逆に市街地へ連れてもらい練習をしていた。

家族と…というか
親父との場面を幼きときへプレビューすると
信州か、たしか長野だったと思う
トレイルをはしって、河で魚を塩焼きにした。
マテリアルの魅力より、シーンへの興味
今でいう
「栄える」的ショットを脳内ダウンロード





ここをはじめて
原稿ファイルとしては
これで878番目になる

全てを保存したり
表示させてる
わけではないけれど
2018年5月



イベントへの関心、
人やメンバーとの関与しだい。



ユニホーム(修)

今朝、ガストに入ると
朝刊をサービスしてくれいているようで
テーブルについて
「スーツ⁺スポーツウェア」の記事へチェックインした。

※典拠
[家計の知恵]スーツ+スポーツウェア…伸縮・防水 外作業も楽々



気になった
13pt.くらいで新聞記事に印刷された活字の
パンチングポイント(燦語彙)
ユニホーム生地
他、後に続いていたの
会社に着ていける
トレンド
蒸れ防ぐ通気




みだし~four/
そもそも
uni‐homeだと誤解なのか…未明
uni‐formの制服との解釈は通常

uni:単一,第一
形,書式,伝票:form
衣料プロパガンダ

of alive wear

心着


バイシクル

自転車博物館でのイベント参加は久しぶり
初参加となった初心者講習より2年半ぶり

初めて訪れたのは3年ほど前
チケットを引き換えて館内をぐるっと…
一階の暗室にはスポットを浴びて輝く
名車のうちに「三連勝」もあり感銘を

その日
閉館まで図書室に入り浸り
後に
城東区図書館にて読み込み
1921年2月
26歳にして島野家の起業なされた
金属加工の主格


前田工業…STI誕生への物語
カンパ牙城の元での西欧開墾


近年
メルセデスよりモビリティへ
提唱されたCASE

かつて
ロコモーティブ法
馬車より車へのモータリゼーション
輸送力や移動力、マニュファクチャー,etc…
量や速さに展開していった時代


我々の住むこの島
道路の発展する以前
川辺に入り江…



自動車の普及…そして

SDGs…令和の時代へ


先日の
堺墓地公園より光明池
への途中
自転車事故の話をして下さいました


年間17万件
内四割は住宅地内
※宅地内は路肩によりすぎない
(人や車の飛び出し回避で1mは確保したい)





自転車を倒さず
膝を操舵してハンドルを添わせる

踏み込む時は、上体を起こし
立てた骨盤の元で足を繰り出し
脚の重みでペダルをスクロール
反対側のクランク上昇にブレス
二つの脚の運び
左右体重をバトンタッチ


安全ハンドリング
絶好調ペダリング

すなわち
・手足のコンビネーション
・左右のリレーション

それは
無理のないリズム

健康的なサイクル


('ω')ノ久しぶり
ドラムセットにも
腰かけようか…

平成~令和

人との出会い 新らたな時点


再会への時間 空間での起動


更なる出会い 瞬間より印象








本流:感
我流:知
潮流/学











白いカラスさえ





交差するツール
自転車スクエア



category

ツヅリニコトバ 
ツムギニキオク

b.p.m

 | HOME |  次のページ>>
Copyright ©  -- サロン ゆうわせん --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ